https://xn--39jtb5374c.com

プラレール

鉄道を伝える 鉄道教育 

投稿日:

おはこんばんちわ!

鉄男です。

今日は鉄道を我が子に伝える

鉄育をしようと思ったキッカケについてお話します。

小さい男の子って、鉄道が好きになる時期ってありますよね。

僕自身も鉄道大好き少年でした。

そんな僕も大人になって、鉄道会社に就職し、所帯を持って平凡に過ごしていたある日のこと、仕事から帰ると玄関先には山盛りのプラレールが...

どうやら、近所に住む親戚が、家にあったものを息子のために持ってきてくれたようです。

僕は完全に息子より興奮していました。

子供の頃は限られた線路・車両でしか遊べませんでしたが、今こそあの時の気持ちを思い出して、息子のために(自分のために)プラレール部屋を作ろう。

そして、家族と一緒にいろんなところに出かけよう。

子供の時に嬉しかったことを、自分の子供にしてあげよう!

鉄育は、そんな単純な理由から始まりました。

次回は、簡単なプラレールのレイアウトに挑戦しようと思います(*^▽^*)

-プラレール

Copyright © 2019 おで部だよ全員集合!みんなでやせるダイエット部 All Rights Reserved.